アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2016年8月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

これからの治療

リフトアップ手術によるしわ取り治療の場合、いくら目立たない部位にメスを入れると言っても、皮膚を切開した傷後が残ります。
また、皮膚を切開するわけですから、体に大きな負担がかかるのは確かです。
ダウンタイムが長くかかりますので、仕事を休むことができない女性は治療を受けることが難しいです。
また、料金も高めなので、経済的な理由から治療を受けることを断念せざるをえないケースも少なくありません。
しかし、ここ数年、メスを使わないしわ取り治療を実施する美容外科クリニックが増加しており、口コミで人気を得ています。
特に口コミ人気が高くなっているのが、注射するだけで表情じわ悩みを解消することができるボトックス注射です。
ボトックス注射の料金は、リフトアップ手術に比べるととてもリーズナブルになっていますし、傷跡が残ってしまう心配もありません。
また、ダウンタイムが不要なので、仕事を休んだりする必要もありません。
そのため、今後ボトックス注射によるしわ取り治療を受ける人が増加していくものと予想されています。

今までの治療

顔のしわが増えると見た目の印象がグッと老け込んでしまいます。
いつまでも美しくありたいと望む女性にとっては、しわは大きな悩みの種になります。
そもそもしわには、加齢による皮膚の衰えが原因で生じるしわと、表情筋の働きによって生じるしわの2種類があります。
そのうち、表情筋の働きで生じる表情じわは、年齢が若い人でもできることがありますので、余計に悩みが深くなります。
化粧品などでは表情じわ悩みを解消することができませんので、昔から美容外科クリニックを訪れてしわ取り治療を受ける人が存在していました。
従来の美容外科クリニックのしわ取り治療の主流は、メスを使ったリフトアップ手術でした。
髪の毛などで隠れる目立たない部分にメスを入れ、たるんだ皮膚を除去した上で、筋肉ごと顔の皮膚を引っ張り上げて縫い縮めるという治療が行われるのが一般的でした。
かなり大掛かりな手術になりますので、費用もそれなりにかかりますが、確実な若返り効果を期待できるとして、多くの人に利用されてきました。